情報


購入

注文

  • テスラのオーナーシップ エクスペリエンスの最初のステップは、注文です。ご注文を入れていただくと、オンラインでオプションを選択して、ご自身のモデルSをカスタム構成していただく手順をご案内します。車のカスタマイズが完了することでお客様のオーナーシップが確認され、製造部門に注文が送信されます。 最後にテスラ パーソナル デリバリーで、オーナーの皆様にテスラ車の徹底したオリエンテーションを提供させていただきます。
  • モデルSの頭金は、¥250,000です。頭金は全額返金可能です。

 

  • テスラの車両は、それぞれのマーケットの個別の要求を満たすように設計、製造されており、法規制により国ごとに物理的な差異があります。お客様にはモデルSをご自身が登録して運転するマーケット内に留めていただきます。テスラモーターズは、異なるマーケットへの輸出をサポートしません。

車両

先頭に戻る

生産

  • モデルSの設計ならびに製造は、カリフォルニアで行われています。
  • 日本での納車は2013年後期に開始されます。
  • テスラ ファクトリーは年間約2万台の生産を予定しています。

 

オーナーシップ

  • テスラではサービスのオプションが2通りあります。テスラ サービスセンター にお越しいただくか、または テスラ レンジャーがお客様の元にお伺いする(追加料金がかかります)という方法のいずれかをお選びいただけます。
  • モデルSを所有することは、従来のガソリン車を所有するのとはまったく異なります。ガソリンが不要だけでなく、日常の維持管理も最小限で済みます。年間のサービス料金には、年次検査、ブレーキパッドやワイパーのような交換部品、24時間路上サポート、システム監視、リモート診断、ソフトウェアのアップデート、および17インチ タッチスクリーンを介して送信される新機能が含まれます。

車両

  • モデルSは、ガソリンを使用しません。
  • モデルSは、高温と寒冷どちらの気候にも対応できる設計です。
  • モデルSは、後輪駆動車です。
  • モデルSパフォーマンスは、 時速100kmまでに要する時間が4.4秒という加速性能で、独自の内装だけでなく、ユニークな外装のアクセントが特徴です。
  • シグネチャーレッドは、モデルSシグネチャーとモデルSシグネチャー パフォーマンスの車両のみでお選びいただけます。
  • モデルSにはエアバッグが8個装備されています。
  • モデルSは、チャイルドシート対応です。子供用セーフティシートの取り付けにシートベルトを使用しないLATCH (Lower Anchors and Tethers for Children) システムを採用しています。後席に2つのLATCHシステム用アンカーがあります。
  • モデルSは、2012年ファイブスターNHTSA安全基準の達成を念頭に置いて設計されています。安全性に関する最終的なデータは準備中です。
  • 17インチのタッチスクリーンが接続できるパッケージも今後予定されています。

エネルギー

先頭に戻る

バッテリー

         
  • テスラは、自動車用リチウムイオンバッテリー技術を採用しています。 このタイプのバッテリーは、「メモリー効果」の影響を受けません。
  • エネルギー格納容量が増すほど、総合出力も増します。 これは加速が速くなることにつながります。
  • バッテリーをアップグレードすることは技術的には可能ですが、テスラでは、お客様に現在および将来の必要性を踏まえてモデルSのバッテリーを構成していただくようお願いしております。
  • バッテリー持続時間は、年数と長期間にわたって放出したエネルギーの2つの要因が影響します。 テスラのバッテリーは、夜間充電用に最適化されており、随時フル充電にすることでバッテリーの寿命が延びます。
  • モデルSのバッテリーは、長時間駐車した場合にそれほど放電はしません。 たとえば、空港でも充電をせずに長期間駐車しておくことができます。
  • アクセサリーの使用は走行距離に大きな影響は与えません。 距離は車両の速度、運転スタイル、道路状況によって変動します。 これらの要因を一定に保ったとして、空調のような消費量の高いアクセサリーの使用によっておよそ5から10パーセントの減少になります。
  • モデルSは減速時や坂を下っている時に発電するよう設計されています。
  •      

充電

         
  • モデルSには標準の電源コンセントを利用できます。
  • 充電口はドライバー側のリアテールランプ内に隠されています。
  • モデルSを電源に接続するコードは、チャージャーではなくコネクタと呼ばれています。チャージャーは、車に装備されています。モデルSにはシングル チャージャー (10 kW) またはツイン チャージャー (20 kW) が装備されます。ツイン チャージャーを使用すると、電源からの電力が十分な場合はシングル チャージャーより速く充電できます。
  • モデルSの充電は毎晩、または航続距離とバッテリーの状態を最適に維持するための適切なタイミングで充電されることをお勧めします。休暇にお出かけの前は充電していただくことをお勧めします。
  • オフピーク時の割引料金のある電力会社も多いため、夜間に充電される場合、お得な条件で充電できるようなオプションについてご利用の電力会社にご相談ください。
  • テスラ車の充電のために住宅用太陽光発電システムの設置をお考えの場合、最寄りの住宅用太陽光発電システムの専門業者とご相談の上、お客様の日常のエネルギー需要をサポートするシステムを設置されることをお勧めします。1km走行あたりの平均エネルギー使用量は約188Wh/kmです。

X Deutschland Site Besuchen