• アメリカで最高の安全性評価
  • 電動AWDオプション
  • 最速3.0秒で時速100 kmまで加速
  • 航続距離528 km以上

排気量ゼロ。妥協ゼロ。

テスラの高度な電気パワートレインは、爽快なパフォーマンスを発揮します。数百個の可動部品があるガソリンエンジンと異なり、テスラのモーターの可動部品はローターただ1つです。そのため、モデルSは静かに、スムーズに、そして瞬時に加速します。アクセルを踏んでからわずか3.0秒で、Model Sは一滴のガソリンを使うことなく、一気に時速100 kmに達します。モデルSは自動車工学の進化を体現しています。

デザインしてみる 試乗リクエスト

プロダクトスペシャリストからの電話連絡を希望

Electric All-Wheel Drive

デュアルモーターのModel Sは従来の全輪駆動(AWD)システムとは一線を画します。Model Sはフロントとリアの各車軸に1つずつ割り当てられた2つのモーターで、フロントとリアのホイールにかかるトルクを独立的にデジタル制御します。その結果、Model Sのトラクション コントロール システムは、いかなる状況下でも圧倒的な性能を発揮します。

一般的な全輪駆動車では、1つのエンジンから出力を各ホイールに配分するために複雑な機械的結合を採用しています。 これでは全天候に対応できるトラクションを得るために効率を犠牲にします。一方、デュアルモーターのModel Sの各モーターは、後輪駆動のModel Sのモーターと比べ小さく、軽く、効率良く作られているため、航続距離と加速力が向上します。

Electric
All-Wheel Drive

2014年10月9日にロサンゼルスで行われたデュアルモーター発表イベント

自動運転

自動運転機能はフォワードビュー カメラ、レーダー、そして360度超音波センサーをリアルタイムの交通情報と組み合わせることで、道路状況を選ばずにModel Sの自動運転を可能にします。車線変更は方向指示器の操作1つで行えるようになり、目的地に到着すると、Model Sは駐車スペースを見つけて自動的に駐車するようになります。安全機能は標準で装備され、一時停止標識、信号、通行人を常時監視すると共に、意図しない車線変更を警告します。

これらの自動運転機能は、ソフトウェアアップデートを通して段階的に有効になります。現在のソフトウェア バージョンは 6.2 です。 このバージョンで追加される機能は、自動緊急ブレーキと死角警報です。

自動運転

自動運転を有効にすると、Model Sは周囲の車の流れに合わせてスピードを調整しながら、道路をカーブに沿って自動的に走ります。

車線変更

方向指示器をタップすると自動的に車線変更を行います。

安全性

Model Sは周囲の状況を認識し、ドライバーが他の車が走行中のレーンに移動しそうな場合や、停車中の車にスピードを落とさずに近づいている場合、警告します。緊急時には、Model Sは自動的に完全停止します。

自動駐車

Model Sは駐車スペースを見つけるのを手伝い、そのスペースに自動的に駐車します。街中では縦列駐車できる場所を見つけるとドライバーにお知らせし、ステアリングと加減速をコントロールしてスムーズに駐車します。スーパーチャージャー ステーションに近づくと、Model Sは自動的に空いている充電器の前に駐車します。

安全性

アメリカで最高の安全性評価

米国運輸省国家道路交通安全局

安全性

Model Sは最も安全な車となるようゼロからデザインされました。そしてその安全性は、米国家道路交通安全局(NHTSA)による衝突テストのすべてのカテゴリーで5つ星評価を獲得したことで証明されています。車のアルミ製の乗員スペースの下、独自のサブフレームに格納された電気ドライブトレインが安全性の高さに大いに貢献しています。この独特な配置により車の重心が下がることでハンドリング性が向上し、横転リスクが下がります。また、ボンネット下には重たいエンジンブロックの代わりに、衝撃を吸収するボロン鋼レールが組み込まれています。

側面には鉄製レールで補強されたアルミ製ピラーが組み込まれています。これにより衝突物の侵入を防いで乗員とバッテリーパックを守るだけでなく、ルーフの剛性も向上します。事故発生時には、8つのエアバッグが前後の座席の乗員を保護し、バッテリーシステムが主電源との接続を自動的に遮断します。最悪の事態に陥った場合、Model Sよりも安全な車はありません。

マラソンランナーの持久力をイメージ

テスラのデザイナーとエンジニアは長い時間をかけ、Model Sの周りを空気がスムーズに流れるよう設計しました。それにより
空気抵抗が低減し、バッテリーの航続距離が最大化されます。高速道路でスピードが上がるとスマート エアサスペンションにより車高が下がり、前面面積を小さくします。電子制御式の換気口は、センサーが冷却を必要だと感知するまでは閉じられています。フロントバンパーは、バッテリーの平らなスキッドプレート下からリアディフューザーまでのスムーズな空気の流れを作ります。これにより、クーペのスタンスとスーパーカーの空力性能を持つ7人乗りのセダンが完成しました。

デザイン

出っ張りのないドアハンドル

Model Sのドアハンドルは芸術作品です。ドライバーがキーを持って近づくと、自動的にせり出します。使用後は車のボディ内に収まり、空気の流れを妨げません。

美しい外観の中に溶け込んでいます

流線型のボディパネルを眺めると、Model Sには燃料タンクのドアがないことに気付きます。充電コネクターを持って助手席側のテールライトに近づくと、隠された充電ポートのドアが自動的に開きます。Model Sのドアがロックされている状態では充電コネクターを外すことができません。

充電に関する詳細

ドライバー中心の造形

Model Sはドライバーズカーです。車内ではテスラ独特の静粛なパワートレインに施した念入りなノイズエンジニアリング
により、レコーディング スタジオの音響を再現しています。内装のハイライトは17インチのタッチスクリーンです。ドライバーの見やすいように少し傾き、日中と夜間に合わせてモードが切り替わります。指先ひとつで豊富な情報が届けられ、モバイルの接続もここで行います。目的地、好きな曲、新しいレストランなどを簡単に見つけることができます。

タッチスクリーン

モデルSの17インチ タッチスクリーンでは、車のほとんどの機能をコントロールします。ガラス製パノラミックルーフの開閉や、オートエアコン設定のカスタマイズ、ラジオの選局など、すべて指先ひとつで操作できます。タッチスクリーン、デジタル計器クラスター、ステアリングホイール コントロールに、メディア、マップ、コミュニケーション、キャビンコントロール、および車輌データがスムーズに統合されています。

  • メディア HDラジオ、オンラインラジオ、オンデマンド インターネットラジオ、Bluetooth®やUSBオーディオデバイス接続
  • コントロール ドライビング パーソナライゼーション、空調設定、キャビンコントロール
  • カメラ 視界と安全性のために最適化されたHDバックアップカメラ
  • カレンダー 日々のスケジュール管理のためカレンダーを同期。タップで経路案内
  • マップ リアルタイムで交通状況を確認できる、シンプルで使いやすいGoogle マップ™
  • カーナビ リアルタイムの交通状況に応じてルート変更するスマート ルーティング
  • エネルギー リアルタイムのエネルギー消費量と航続距離予測
  • 電話 音声コマンドとBluetooth対応のハンズフリー通話システム

モデルSには定期的に、新機能を追加してタッチスクリーンの見かけや使い心地を刷新する、ワイヤレスのソフトウェア アップデートが配信されます。

オプション

すべてのモデルSでスーパーチャージャー ネットワークを使った無料の長距離ドライブをお楽しみいただけます。
また、8年間距離無制限のバッテリーとドライブユニットの保証が付帯します。

スペック

 

  1.  
     
  2. 航続距離
  3. 加速
  4. トルク
  5. 最高時速
  6. モーター出力

P90D

  1. パフォーマンス
    AWD
  2. 505 km (NEDC est.)
  3. 3.0 秒で時速100kmまで加速 (ルーディクラス)
    3.3 秒で時速100kmまで加速
  4. 967 Nm
  5. 250 km/h
  6. 375 kW リア、193 kW フロント
  7. 397 kW (ルーディクラス) *
    376 kW *

90D

  1. AWD
  2. 550 km (NEDC est.)
  3. 4.4 秒で時速100 kmまで加速
  4. 660 Nm
  5. 250 km/h
  6. 193 kW(フロントとリア)
  7. 311 kW *

70D

  1. 全輪駆動
    後輪駆動のスペックを見る
  2. 442 km (NEDC)
  3. 5.4 秒で時速100 kmまで加速
  4. 525 Nm
  5. 225 km/h
  6. 193 kW(フロントとリア)
  7. 245 kW *

*バッテリーに制限される最大モーター軸出力

標準装備のモデルSパフォーマンスの加速力は、ドラッグストリップ パフォーマンスを表すために最初の30 cmのロールアウト タイムを減算するというモータートレンド誌のテスト方法に従い評価しています。

デザインしてみる 試乗リクエスト

プロダクトスペシャリストからの電話連絡を希望

スペック

ドアミラーを開いた時の車幅2187mm
全幅1950mm
クリアランス
144 mm
エアサスペンション
120mm - 163mm
トレッド
フロント1662 mm
リア1700 mm
全長4970 mm
ホイールベース2960 mm
充電ポート
ドアミラーを開いた時の車幅2187mm
全幅1950mm
クリアランス
144 mm
エアサスペンション
120mm - 163mm
トレッド
フロント1662 mm
リア1700 mm
全長4970 mm
ホイールベース2960 mm
充電ポート

チャージャー

  • テスラのスーパーチャージャー ネットワークを使って無料長距離ドライブ
  • ウォールコネクター

内装

  • 17インチ静電容量方式タッチスクリーンとデジタル計器クラスター
  • 搭載マップとナビゲーション
  • 自動キーレスエントリー
  • WiFiとインターネット接続
  • モバイルアプリによるリモートコントロール
  • 自動オンオフ式キセノンヘッドライト
  • 収納式ドアハンドル
  • ワンタッチ式パワーウィンドウ
  • HDバックアップカメラ
  • 雨滴感知式オートワイパー
  • Bluetooth接続によるハンズフリー通話
  • 音声コントロール
  • AM、FM、インターネットラジオ
  • ウルトラHi-Fiサウンドパッケージ(オプション)
  • エレクトロクロミック ミラー
  • メモリー機能搭載ヒーター付き電動格納式サイドミラー
  • 音楽メディアと給電用デュアルUSBポート
  • 12 V電源口
  • メモリー、ドライバープロフィール、シートヒーター機能付き12ウェイ電動調節式フロントシート
  • リアシート ヒーター、ワイパーブレード、ウォッシャー液デフロスターの寒冷地対応パッケージ(オプション)
  • フロントトランク(エンジンはありません)、リアトランク、60/40分割可倒式リアシートで荷室容量1795リットル

すべてのスペック

安全性

  • 昼間走行用ライト
  • 車高を自動調整するためのスマート エアサスペンション(オプション)
  • 6個のエアバッグ:運転席と助手席のヘッドエアバッグおよびぺルビスエアバッグ、さらに2個のサイドカーテンエアバッグ
  • 電気式スタビリティおよびトラクション コントロール
  • 電気式パーキングブレーキ付4輪アンチロック ディスクブレーキ
  • 正面および側面衝突回避システム
  • 死角警報
  • 車線逸脱警報
  • パーキング センサー
  • スピードリミット アシスト
  • チャイルドシート取り付け用後席LATCHアタッチメント(同時に3つのチャイルドシートを取り付け可能:2つはLATCH 、1つは上部ストラップとベルトによる取り付け)

自動運転便利機能

  • アダプティブ クルーズコントロール
  • オート レーンセンタリングとレーンチェンジ
  • パーキング スペース ディテクション
  • 自動縦列駐車
  • オートマチック ハイ/ロービーム ヘッドライト

プレミアム インテリアとライトで追加される機能

  • より高品質な素材を使ってさらに洗練されたインテリア全体のフィットとフィニッシュ
  • パワーリフトゲート
  • フォグランプとコーナリングランプ
  • ライト付きドアハンドル
  • インテリア アクセント ライト